今日は、昨日よりは気温があがって、6℃!!!

ですがやはりまだ寒い・・・
WS000002



そんな中、
また環境試験を行うべく
外で実験をしていたら、
風邪をひいてしまいました 
いきなり鼻声、くしゃみが

防水試験をしていたのですが

その最中、誤ってボタン電池を水中に沈めてしまいました。

30分後、水中から取り出すと・・・



FullSizeRender1



FullSizeRender



放電して、腐食しています


たとえば、何も考えずに電池をノギス(金属製)で測ったら、
プラスとマイナスがショートして熱くなってびっくりしたことがありますが
(大変危険!)
水道水も電気を通すため、水の中でも同じようなことが起こります。

そのため、水に入れたまま放置すると
放電し、熱を発し、
そのうち電池が腐食する・・・と。



みなさま、お気を付けください


電池がもったいないし、腐食が進んで中身が出てきたりしたら
恐ろしいので絶対マネしないでくださいね



 

ポチっと応援お願いします!ブログランキングならblogram